日. 7月 14th, 2024
クールビズの新常識

クールビズを知っている方は、とても多いと思われます。暑い時期では、仕事中にノーネクタイでも問題ない、という政策のことで、快適な服装による生産性向上を狙ったものだと考えられます。実は、このクールビズは、時代によって形が変わっていっています。では、どのように変わっているのでしょうか。
まず、スラックスの柄、です。ノーネクタイは良い制度であるものの、見た目がどうしても地味になってしまいます。そこで、ワイシャツやスラックスの柄を、無地よりも少し派手なものにするとで、ノーネクタイの地味さを解消することができます。
ただし、ワイシャツとスラックス、どちらも派手なものにする、というのは、やめたほうがいいかもしれません。なぜなら、派手になりすぎてしまうからです。
また、ビジネスベルトにこだわるのも良いでしょう。ネクタイの代わりになるワンポイントとなり、良いベルトを選べば、良い印象を与えることは間違いありません。
ぜひ、クールビズをうまく活用しましょう。

春夏ジャケットの最新進化

春夏ジャケットは、時代によって、どんどん進化していっています。その最新進化は、どのようなものなのでしょうか。
最近では、軽い素材を使った軽量ジャケットが人気です。これは、夏になると、どうしても仕事中に暑いと感じることが多いため、できるだけ涼しいものを選ぼうとするからだと思われます。また、通気性も重視されています。これにより、汗をかきながらも、べたつかず、快適な着心地を実現します。
また、撥水加工などの機能素材も採用されるようになっています。これにより、雨や水に濡れても、すぐに乾くことができます。このため、旅行やアウトドア活動にも適しています。
さらに、デザイン面でも変化があります。今年のトレンドとしては、ミリタリースタイルや、スポーティーなデザインが注目されています。また、色も明るいものが多いです。これらの変化により、春夏ジャケットは、さまざまなシーンに合わせて活用することができます。
ぜひ、最新進化を知り、活用していきましょう

週末私服の新スタイル

週末は仕事から解放され、自分自身の時間を楽しむことができます。週末の私服は、カジュアルなものからフォーマルなものまで、自分自身のスタイルを表現するのに最適な機会です。では、どのようなものを着れば良いのでしょうか。
最近は、トレンドと機能性を併せ持った服装が人気です。流行しているデザインのもので、かつ、撥水加工や速乾性などの機能性を持ったものを着ることで、外での活動にも対応できます。また、私服ということもあるため、自分自身の好みを表現することもできます。
スニーカーやバッグなど、アクセサリーも重要な役割を果たします。トレンドだけでなく、自己表現としての私服を選ぶのも良いでしょう。
週末の私服には、自分自身のスタイルを表現することが大切です。仕事とは異なるため、周りの目をそこまで気にすることなく、自分の好きなものを着ることができます。ぜひ、好みのものを着用しましょう。

By admin