土. 6月 22nd, 2024
片付ける目的とは

「断捨離」や「片付け」という言葉はここ10年ほどで、一気に私たちの暮らしに欠かせない要素であるというということが認識されていきました。それでは、なぜ人は断捨離や片付けをするのでしょうか?例えば「なぜ片付けるのか?」と質問された時に「片付いたクローゼットにしたいから」「キレイな部屋がいいから」こんな解答がほとんどではないでしょうか?断捨離と片付けは、目的ではなく手段であるはずです。キレイな部屋を手に入れることだけを目的にすると、何年も片付けを続けないといけないというループにハマってしまいます。目的は、手段ではなくゴールを思い描くものです。自分の理想の暮らしを思い描けていないと、ずっと「もっと片付けられる良い方法があるのではないか」という心境になってしまいます。あとはやる気が起きないと後回しにしてしまいます。片付けは、自分の理想の暮らしをするためにやり続けるのではなく終わらせるのです。もちろん片付けが大好きで、ずっともっと片付け続けたいという方は別ですが……ほとんどの方は、片付けを一刻も早く終わらせてしまいたいと考えているのではないでしょうか。

片付けを楽にする

部屋が散らかってきたけれど片付けになかなか踏み切ることができない、というお悩みをお持ちではないですか?片付けるためには、ある程度物の量を把握し、それに見合った収納場所を用意する必要があります。ですが収納場所に比べて明らかに物の量が多い場合もありますよね?そういう場合は物を減らしたり、もしくは収納場所を増やしたりしないと片付きにくくなってしまいます。一時的にトランクルームやレンタルスペースを借りるなどして物を預けるのもよいかもしれません。空間に空きができることで、片付けがはかどりやすくなるでしょう。最近ではかなり安く手頃なトランクルームなどもいろいろあるので、季節物などを預けるために通年借りるというのも、場合によってはよいかもしれませんね。

収納のコツ

コツは、無駄なくスペースを使い切る、ということのようです。たとえば、引き出し付き収納を活用すると、押し入れの床スペースを無駄なく使い切ることができるようになります。また、収納されたものを隠さないでそのまま見せることで、インテリアの一部として使う方法もあるようです。小物を利用すれば、ディスプレイの仕方次第でオシャレな部屋に変えることもできます。かさばる布団などは、布団収納袋を利用するとコンパクトにまとめることができ、それをそのままクッション代わりに使えそうです。それでも収納しきれないものや、捨てられないものがあるときは、トランクルームを活用する方法もあります。トランクルームは普段使わない物を収納するためのスペースとして利用するものですので、部屋の中は最小限度の物に抑えられ、快適に生活することができそうです。

By admin