火. 2月 27th, 2024
人気の長崎ちゃんぽんの魅力

長崎ちゃんぽんは、長崎市で生まれたソウルフードになり、最近では全国各地で食べることができます。長崎ちゃんぽんの具材にはイカや海老などの魚介類や豚肉・キャベツなどの野菜がたっぷり入っています。たくさんの具材が入っているので、栄養バランスが良く、野菜もたっぷりとれるので、ヘルシーです。麺は太くてコシがある麺になり食べ応えがあります。味はあっさりとした鳥や豚骨スープが一般的になります。白濁したスープになり、麺ともよくからむので、最後までおいしく食べることができます。長崎ちゃんぽんをアレンジしたものが、皿うどんになり、スープは片栗粉でとろみがついています。皿うどんも長崎ちゃんぽんと同様に長崎の郷土料理になります。

沖縄に行ったら味わってみたい!?沖縄そばとは?

沖縄そばは、その名の通り沖縄県の麵料理で郷土料理ともいわれています。沖縄に行くと1杯は食べてみたい本場のものを味わいたいなどと考える人も多いかと思われますが、沖縄そばと同じくソーキそばと呼ぶものもあるけれども呼び名が違うだけで同じものなのではないか、このように考えるケースも多いのではないでしょうか。沖縄そばは、沖縄県の中でも最も標準的な郷土料理で、甘辛く味付けした豚の角煮をスライスしたような三枚肉がトッピングされています。これに対してソーキそばは、甘辛く味付けした骨付きのスペアリブをトッピングしているなどの違いがあります。このスペアリブは沖縄県の方言でソーキと呼ばれています。スープや他のトッピングは沖縄そばと同じで、違いは三枚肉とソーキのみのようです。

ラーメン好きなら、旭川ラーメンがお勧めです

旭川ラーメンと言えば、すっきりとした醤油味につるりとしたストレート麺が特徴となっており、具はチャーシューとメンマとネギだけのところが多く比較的シンプルな味わいとなっています。ラーメンは好きだがまだ旭川ラーメンは食べたことがないという方は是非味わってみて下さい。旭川ラーメンの始まりは「蜂屋」と「青葉」と言われており、どちらも違った味わいとなっていますので食べ比べてみても面白いのではないでしょうか。旭川ラーメン村は旭川市永山にあり、山頭火などの人気専門店が軒を連ねており人気となっています。豚骨だけでなく海産物も使用したスープが人気となっており、札幌ラーメンとは全く違う美味しさがあります。全国でも旭川ラーメンは人気のお店ですので是非一度食べてみて下さい。

By admin